本日も静岡市に訪問、原付の廃車を無料で処分!ホンダズーマー

2016年 4月 30日

DSCN0006静岡市葵区 原付 ホンダ ズーマーを無料廃車しました。

ホンダ ズーマーは(ZOOMER)は、本田技研工業より発売されているオートバイで、シリーズ車種として生産されている。

50ccのズーマーは2001年6月に発売された。先に発売されたエイプに続くホンダN(ネイキッド)プロジェクト第二弾として発売され、主に個性を主張する若者をターゲットに作られた。

発売以来、ネイキッドスタイルに前後の極太タイヤや、デュアルヘッドライトを採用した新感覚のデザインが若年層を中心に多大な人気を得ている。

バイクのフレームは外装部品で隠れてしまうことが多いが、このバイクは珍しくデザインの一部とされているシンプルな構造で、カスタムベース車両としての用途も広い。
整備士資格を持たない素人でも比較的簡単に分解と組み立てが出来るため、発売以来ショップだけでなく個人レベルでもエンジンのチューニングや改造が楽しまれており、日本国内外からのメーカーから多くのパーツが発売されている。

2002年からは日本国外へも輸出されており、欧州仕様は同じ名称だが、北米使用ではRuckus(ラッカス)という名称で発売されている。

2007年の秋にはマイナーチェンジが行われ、自動車排気ガス規制対応のためエンジンにヒューエルインジェクションが搭載される。

2012年にはZOOMER-Xが発表され、生産はタイにあるホンダの二輪車向上である態ホンダ・マニュファクチュアリングカンパニー・リミテッドで行われタイ国内の二輪車販売部門を担当するA.P.ホンダが販売する。