☑静岡市駿河区

静岡市から原付の無料の廃車処分の依頼で訪問!スズキストリートマジック

2016年 5月 9日

DSCN0091静岡市駿河区 原付 スズキ ストリートマジックを無料廃車しました。

スズキ・ストリートマジックはかつてスズキが製造していたオートバイである。
排気量が50ccのストリートマジック50と、110ccのストリートマジック110が存在していた。

『詳 細 へ』

静岡市へお手伝い、原付の廃棄車を無料で、廃車手続きも!ホンダDIO

2016年 5月 2日

DSCN0079静岡市駿河区 原付 ホンダ DIOを無料廃車しました。

ホンダディオは、本田技研工業が製造販売しているオートバイ。
1988年の発売からシリーズ車種として多数の派生モデルが登場している。
2007年10月発売の50cc現行モデルは第六世代にあたる。

『詳 細 へ』

静岡市から依頼。原付の廃車無料処分をした!ホンダDIO

2016年 4月 24日

DSCN0042静岡市駿河区 廃車原付 ホンダ DIO

ホンダDIOは、本田技研工業が製造販売するバイクの一種。

1988年1月に発売してから、シリーズ車種として多数の派生モデルが登場している。
2007年10月発売の50cc現行モデルは第6世代にあたる。

初代から3代目のモデルには、空冷2ストロークエンジンが採用され、4世代目では水冷4ストロークエンジンへと変更された。
2003年から廉価版という位置づけで、同じく廉価商品であったトゥデイと同様に中国の新大洲本田で生産し、空冷エンジンを採用した5代目モデルも誕生し、一時期は4代目と併売されていたことがある。

また、AF18とAF27は韓国の二輪メーカーデーリムモーターにおいても生産されていた。

ディオは3代目からは派生車種として、前かごを装備しライトとウインカーをフロント下部に装着させたディオチェスタも発売され、6代目まで継続モデルとなっている。
1997年には2代目ベースの派生車種であるディオフィットも登場したが、こちらに関しては生産が終了している。

初代から3代目にはディスクブレーキを装備したSR、2代目から3代目にはディスクブレーキに加えリアスポイラーが装備され馬力がアップされたZX、同様にZ4というスポーツグレードがラインナップされた。

なお、ホンダ製の燃料噴射システム「PGM-FⅠ」がスクーターに搭載されたのは、スマートディオZ4での採用が初である。

2代目にはSRやZXのほかにオフロードモデルXR BA JAをイメージとしたディオXRバハもラインナップされている。

静岡市駿河区へ、原付無料処分と廃車無料手続きに。スズキアドレス

2016年 4月 10日

DSCN0017静岡市駿河区でスズキアドレスV50を無料廃車しました。

スズキアドレスV50は1980年にスズキが製造販売していたバイクで、アドレスV50のエンジンはスズキが独自で製造、開発したエンジンになる。
初代、アドレスV50は1980年代後半に出されたバイクで当時は小型エンジンを製造する事が難しかったが、スズキはこのバイクに独自の小型エンジンを導入した事でとても話題になったと同時に、このバイクがスズキを代表する原付バイクになったとしても評判をよびました。

小型エンジンになったおかげもあり、車体全体もコンパクトになり2015年頃にはアドレスV50のモデルをフルモデルチェンジを行い、モデルチェンジを更に改良したとして再び話題になりました。

『詳 細 へ』

静岡市・乗れない、引取りバイクは無料より買い取りがお得!ホンダトゥディ

2015年 9月 24日

DSCN1671静岡県静岡市駿河区 原付き ホンダ トゥディ

トゥデイ は、本田技研工業が生産しているスクーター。2002年に初代が発売され、現在は2代目が生産・販売されている。

初代トゥデイは2002年7月に、当時の他の車種が13万円以上する中、94,800円(税抜)の低価格でデビューした。この価格設定は、機能・装備の簡略化や、製造を中国で行う事で実現した。

ただし、中国生産に伴う品質管理に問題があり、一車種としては異常ともいえる件数のリコール・改善対策が行われている。

静岡市/乗れない、処分バイクは無料より買い取りがお得!ヤマハアプリオ

2015年 8月 23日

DSCN1612静岡県静岡市駿河区 原付 ヤマハ JOGアプリオ

アプリオは、JOGの兄弟車種として1993年にヤマハ発動機より発売された、主に若者層を対象としたスクータータイプのオートバイ。

当時のJOGに装備されていなかった集中メットインキーや、大型の燃料タンクなど実用性に長けた装備を持っており、JOG-ZRと同一の7.2psのエンジンを搭載したAprio TYPEIIや、フロントブレーキをディスクにし、若干スポーツな味付けに留めたAprioEXなどの派生モデルも存在する。

なお現在は車種の整理を受けるかたちで販売が終了されている。

乗れない廃車バイクを売る!無料より買い取りの方がお得!静岡市・ホンダシャドウ

2015年 8月 2日

DSCN1572静岡県静岡市駿河区 ホンダ シャドウ400

シャドウ400はホンダが製造販売したバイクで、アメリカンタイプのオートバイとして当時は話題にもなっていた。
シャドウ400はその人気差からシリーズ化もされていたバイクで、昔からあるファットボーイやソフトテイル等を好む人にとってはとても人気のあるバイクだ。

また、乗り心地も良くシートもしっかりし長距離や長時間乗車するにはもってこいのバイクで、坂道は勿論、高速道路などのスピード重視する人には向いているバイクになる。

静岡市・乗れない、引き取りバイクは無料より買い取りがお得!ホンダトゥディ

2015年 7月 7日

DSCN1543静岡県静岡市駿河区 原付 ホンダ トゥディ

トゥディはホンダが製造販売していたバイクで、当時はとても人気があった。
製造元ホンダの狙いは、女性をターゲットとした事から爆発的人気になった最大の理由になる。

そして、当時はホンダにしては珍しい10万を切る値段で販売されていたことからも話題をよんでいた。この値段については、海外で生産する事で特にアジアを中心に行った影響で
当時は多くの女性がこのバイクに乗っていてとても人気だった。
そのため、当時としては生産販売が追いつかないほど人気だった。

動かない、引取バイクは無料より買い取りがお得!静岡市・ホンダモンキー

2015年 6月 25日

DSCN1498静岡県静岡市駿河区 原付 ホンダ モンキー

モンキーはホンダが製造販売したバイクで、この名前の由来は霊長類・類人猿のサルとゴリラが由来になっているため、この名前がつけられた。
そしてこの原型は、当時の東京モーターショーで発表されたバイクが原型とされておりレジャーバイクの、Z100型がモチーフになっている。

そのため、このバイクのデザインはとても力強く他のバイクと違う圧倒感や
力強さがあるため、特にバイク好きな男性を中心に人気が出ていた。

静岡市・新聞店のエンジンが掛らない廃車処分バイクを買い取りした!スーパーカブ

2015年 6月 15日

DSCN1445静岡県静岡市駿河区 新聞店 ホンダ スーパーカブ

sy-パーカブは、ホンダが製造販売しているバイクで、当時はホンダが10万を切る値段で販売していたとして話題を呼んでいた。
今までホンダは、そんな最安値のバイクを製造販売してこなかったのとあまり女性向バイクやスクーターが出てこなかったため、このスーパーカブは女性が乗りやすいように開発販売されたとしても大きな話題を呼んでいた。

そのため、女性でも乗りやすいと評判だった。
当時は、日本で製造しておらずアジアを中心に中国等で製造していたため、10万を切る値段が実現し、現在でも壊れないバイクとして世界中で乗られている。