☑藤枝市

藤枝市/動かない引き取りバイク、無料より買取りがお得!レッツ4

2016年 7月 20日

DSCN0539

今日は静岡県藤枝市に廃車バイクの引き取りに訪問しました。スズキ レッツ4です。「娘が学生の時に乗っていたバイクですが、もう全然乗るようなことがないので引き取り処分をお願いいたします。買取っていただけるとは思っていなかった。嬉しい・・・」…と喜んでいただきました。ありがとうございました。

藤枝市・廃棄車の処分は【無料】だからバイクオフ静岡がお得!ストマジ

2016年 6月 11日

DSCN0377静岡県藤枝市 原付処分 スズキ ストリートマジックを無料廃車しました。

スズキ・ストリートマジックはかつてスズキが製造していたオートバイである。
排気量が50ccの「ストリートマジック50」と、110ccの「ストリートマジック110」が存在した。

車名は「ストリート」で走り回る「イエローマジック」の意味がある。
(イエローマジック・・・スズキのモトクロッサーのキャッチコピー)
ストリートで機敏に走り回る新しい乗り物という意味で名づけられた。

ストリートマジック50は1997年2月に発売され、ロードスポーツ車に似せた外観と50cc2ストロークエンジンとVベルト式無段変速機を装備し、普通のオートバイとは異なったモデルとなっている。
国産唯一のAT操作のオートバイであった。7.2psという原動機付きでは最高の出力を誇っている。

原動機付きだが、大き目のタイヤを装備しておりブレーキはフロントが油圧式ディスク、リアが機械式リーディングトレーリングとなっている。
1997年6月にはオフロード寄りの装備をしたストリートマジック50Ⅱが追加発売された。
発売以来外装や装備の変更など、マイナーチェンジを繰り返して販売したが2006年11月に発売終了となった。

一方、ストリートマジック110とストリートマジック110Ⅱは1998年に発売された。
先に発売されていた50cc版とほぼ共通の車体をしているが、エンジンはアドレス110にも使われていたものを流用して搭載していた。
なお、110は人気が著しくなかったため販売期間は短かった。

藤枝市・乗れない、回収バイクは無料より買い取りがお得!ヤマハポシェ

2015年 9月 3日

DSCN1590静岡県藤枝市 スクーター ヤマハ JOGポシェ

JOGポシェは、ヤマハが製造販売していたバイクでジョグシリーズの仲間になる。
そしてこのバイクは、92年に製造販売されており当時はジョグの人気から、多くの若者や年配の方たちが利用するようになった。

そのため、歩行特性をマイルド化させ更に乗りやすく道も走りやすく海容した事から乗りやすいとしても評判を読んでおり、大学生やサラリーマンなどに特に人気が出ていた。
そして現在では、生産販売を終了している。

藤枝市・走らない、不動の引取りバイクは無料より買取がお得!カワサキKLX250

2015年 8月 18日

DSCN1605静岡県藤枝市 オフロード カワサキ KLX250

カワサキ・KLX250は、、川崎重工業モーターサイクル&エンジンカンパニーが製造販売するオフロードタイプのオートバイ。現在公道用モデル、競技専用モデルの数車種が販売されている。

1993年1月にコンペティションモデルの KLX250R が先行して発売され、2月に公道用車両の KLX250SR が発売された。

車体はKDXシリーズのものをほぼ流用しており、搭載するエンジンはKLR250をベースにしているものの大半を刷新して中高回転域重視のセッティングを行い、車体は4サイクルエンジン搭載ながらKDX250SRと同じ乾燥重量までに抑えた。

藤枝市・新聞店の乗れない廃車バイクを買取りしました!ホンダスーパーカブ

2015年 5月 30日

DSCN1404静岡県藤枝市 新聞店 ホンダスーパーカブ

ホンダスーパーカブはホンダが製造販売していたスクーターで
当時はその人気からシリーズ化もされていたほどで、当時は環境と女性にとても優れたばいくとして 注目をあびていた。

そして、10万を切る値段を出せた最大の理由は製造を中国やインド等のアジアを中心に製造を行ってたため、10万を切る値段で販売が可能になった。
製造販売されてはいない現在でも、世界各国で乗車されていて丈夫で長持ちととても人気のあるスクーターだ。

 

藤枝市/原付・スクーターの回収バイクは無料より買取がお得!ホンダDIO

2015年 5月 18日

DSCN1383静岡県藤枝市 原付 ホンダ DIO

ディオはHONDAから販売されている原付スクータータイプのオートバイ。
ライブディオ(A-AF34/A-AF35)はディオの中でも比較的流通用が多く、
街中でも未だに見かけるポピュラーな2stスクーターである。

その中でもライブディオZXはスポーツモデルであり、前期は7.2馬力モデルを発揮する。
アフターパーツ(リペアパーツ、社外改造パーツも含め)多い。
故障・破損などが起きた場合もパーツ自体が多い為、中古品を使えば安く済ませられる場合が多い。

藤枝市/故障・放置の引き取りバイクは無料より買取がお得!ヤマハメイト

2015年 4月 23日

DSCN1338静岡県藤枝市 原付 ヤマハ メイト

メイトはヤマハが製造販売していたバイクになる。
このバイクのデザインは、ビジネス用に開発されデザインもビジネス用にとデザインされたバイクになる。
そのため、男性やビジネスマンにはとても人気が出ていたバイクで、色々コンパクトにまた、小回りもきく事でとても人気が出ていた。

そのため、坂道や細道でも通れるとして当時は評判だった。

藤枝市・乗れない、処分バイクは無料より買取がお得!ホンダジュリオ

2015年 3月 9日

DSCN1259静岡県藤枝市 原付 ホンダ ジュリオ
静岡県藤枝市まで、ホンダのジュリオを出張見積もりに伺いました。
ジュリオは、ジョルノやジョーカーに並んでレトロ風の雰囲気を持ったスクーター(ファッションスクーター)です。
1998年の7月にに発売され、ジュリオとはスペイン語で7月を指します。
エンジンは強制空冷2ストローク縦型シリンダー・クランクケースリードバルブのAF24Eですが、ジョルノとは異なります。
Y様どうもありがとうございました。
不用になったバイク、廃車バイクもお気軽にお問い合わせ下さい。

いらない、引取りバイクは無料より買取がお得!藤枝市・ヤマハアプリオ

2015年 2月 6日

DSCN1183静岡県藤枝市 原付 ヤマハ JOGアプリオ
静岡県藤枝市まで、ヤマハジョグアプリオを出張見積もりに伺いました。
ジョグアプリオはジョグの兄弟車種として1993年発売されたモデルで、車体設計そのものはジョグよりもビーノに近いです。
当時のジョグに装備されていなかった集中メットインキーや大型の燃料タンクなど実用性に長けた装備なのが特徴です。
アプリオタイプⅡや、フロントブレーキをディスクにしたEXなどの派生車種も存在します。
R様、どうもありがとうございました。
不用になったバイク、廃車バイクなどお気軽にお申し出下さい。

ボロになった廃車バイク買取、片付けしました!藤枝市、スズキバンディット

2015年 1月 9日

DSCN1098静岡県藤枝市 スズキバンディット
静岡県藤枝市までスズキバンディットの引き取りに伺いました。
車名のバンディットとは「山賊」「悪党」を意味します。
スズキ伝統の油冷エンジンを搭載したバンディットの外観はそのままですが、新開発の水冷エンジンを搭載したモデルもあります。エンジン水冷化に伴い、従来のキャプレター方式からインジェクションに変更されています。
ボロの廃車バイクでしたが、引き取り致しました。
F様、どうもありがとうございます。
動かなくなったバイク、不用になったバイクなどお気軽にお問い合わせ下さい。