☑藤枝市

[藤枝市]困っていた処分バイクを引き取りして、買い取りしました!ホンダトゥディ

2017年 8月 21日

本日は、静岡県藤枝市に出張いたしまして、長年、乗らずに置いたままのホンダトゥディの原付車を買い取りいたしました。片付けようと思っていたが、処分や引き取りをお願いしても、それなりにお金が掛るみたいだったので、ためらっていた、ネットで調べて連絡しました。まさか、買い取ってもらえるとは思わなかった・・・と大変喜んでいただきました。ありがとうございました。バイクオフ静岡は、原付車からスクーター、大型バイクまでの動かなくなった、乗れなくなった、走らなくなった、掛らなくなった、いらなくなった。そのような廃車、不動車、処分車、引き取り車、不用車、回収車、撤去車、放置車、鍵なし車、車検切れ車等、すべて買い取りいたします。買い取りができないバイク、不可車の場合は無料で対応いたします。お客様に掛る費用負担は一切ございませんのでご安心ください。そのうえ、面倒な廃車手続き、ナンバー返納の行政手続きも無料代行いたします。公安委員会登録業者ですので、なお安心依頼できます。連絡先は通話料無料のフリーダイヤル0120-93-93-63です。お気軽にお問い合わせください。平成29年8月21日月曜日「大安」。お読みいただき、ありがとうございました。

『藤枝市』片付けたい処分バイクでも、無料より買い取りです!ホンダベンリー125

2017年 5月 23日

今日は静岡県藤枝市に訪問しまして、ホンダベンリー125Tの長期放置車を買い取りました。親父が乗っていたバイクだったが、もう乗らずに長く置いたままにしていたが、もうそろそろ片付けなくてはいけなくなったので連絡を入れさせていただきました・・・と仰っておいでました。ありがとうございました。バイクオフ静岡は、原付車からスクーター、大型バイクまでの動かなくなった、乗れなくなった、走らなくなった、掛らなくなった、いらなくなった。そのような廃車、不動車、処分車、引き取り車、不用車、回収車、撤去車、放置車、鍵なし車、車検切れ車等、すべて買い取りいたします。買い取りができないバイク、不可車の場合は無料で対応いたします。お客様に掛る費用負担は一切ございませんのでご安心ください。そのうえ、面倒な廃車手続き、ナンバー返納の行政手続きも無料代行いたします。公安委員会登録業者ですので、なお安心依頼できます。連絡先は通話料無料のフリーダイヤル0120-93-93-63です。お気軽にお問い合わせください。

【藤枝市】車検切れで鍵なしのバイクを買い取りました!スズキGSX400

2017年 2月 19日

教は静岡県藤枝市に、スズキのGSX400、車検切れでキーが無い廃車バイクを買い取りに訪問いたしました。エンジンの調子が悪くて乗らずに置いていたが、その間にキーがどこかに入ってしまって無い。この状態でも買い取ってもらえますか?と仰っていましたが買い取らせていただきました。ありがとうございました。本来、壊れたバイク、動かなくなったバイク、走らなくなったバイク、エンジンが掛らなくなったバイクなどは廃車バイクや処分バイク、廃棄バイク、回収バイク扱いされ、リサイクル費用や運搬費用、引き取り費用、廃車処分費用が掛りるのが普通です。取り扱いをしないバイクショップや、これを拒むショップも、あります。しかし、バイクオフ静岡では、このような原付、スクーター、大型バイクでも、すべて買い取りいたしています。買い取り不可車の場合は無料で対応いたしています。お客様の費用負担は一切ございません。ナンバー返納、廃車手続きも無料代行いたします。有料より無料、無料より買取りがお得です。連絡先は通話料無料のフリーダイヤル0120-93-93-63です。お気軽にご相談下さい。お待ちしています。

藤枝市にお邪魔して、動かない廃棄バイクを買い取りました!CT110

2016年 12月 25日

dscn0948

今日は、静岡県藤枝市にお邪魔しまして、動かなくなった、ホンダCT110の廃棄バイクを買い取りいたしました。

藤枝市へ、廃車バイクを引き取りにお邪魔しました!スズキジェベル

2016年 10月 22日

dscn0842

今日は静岡県藤枝市へスズキジェベルの廃車バイクを引き取りにお邪魔しました。エンジン不動、塗装塗り替え車、部品欠損車、完全なる廃車バイクです。バイクショップ店に引き取りを依頼すれば費用が掛るバイクです。バイクオフ静岡はこのような廃車バイク、処分バイク、回収バイク、引き取りバイク、不動バイク、不要バイクでも買い取りして引き取りいたします。どうしても引き取りができないバイクの場合は無料で引き取ります。バイク所有者様に費用負担を掛けることはしませんので、ご安心してご連絡下さい。お待ちしています。

藤枝市に於いて、壊れた廃棄バイクを買い取りました!ホンダカブ50DX

2016年 9月 9日

dscn0724

本日は静岡県藤枝市に於いて、廃棄バイクになってしまった、ホンダスーパーカブ50DXを買い取りいたしました。お爺ちゃんが釣りに行く時によく乗っていたカブっだったが、もう年だから乗らなくなったようです。長い間乗っていたカブだったらしく走行距離も3万キロ走っていました。「こんなバイクでも、売れるものなら少しでも高く買取ってほしい」・・・と言っていました。ありがとうございました。バイクオフ静岡は何万キロ走ったバイクでも、すすーターでも買い取ります。

藤枝市/動かない引き取りバイク、無料より買取りがお得!レッツ4

2016年 7月 20日

DSCN0539

今日は静岡県藤枝市に廃車バイクの引き取りに訪問しました。スズキ レッツ4です。「娘が学生の時に乗っていたバイクですが、もう全然乗るようなことがないので引き取り処分をお願いいたします。買取っていただけるとは思っていなかった。嬉しい・・・」…と喜んでいただきました。ありがとうございました。

藤枝市・廃棄車の処分は【無料】だからバイクオフ静岡がお得!ストマジ

2016年 6月 11日

DSCN0377静岡県藤枝市 原付処分 スズキ ストリートマジックを無料廃車しました。

スズキ・ストリートマジックはかつてスズキが製造していたオートバイである。
排気量が50ccの「ストリートマジック50」と、110ccの「ストリートマジック110」が存在した。

車名は「ストリート」で走り回る「イエローマジック」の意味がある。
(イエローマジック・・・スズキのモトクロッサーのキャッチコピー)
ストリートで機敏に走り回る新しい乗り物という意味で名づけられた。

ストリートマジック50は1997年2月に発売され、ロードスポーツ車に似せた外観と50cc2ストロークエンジンとVベルト式無段変速機を装備し、普通のオートバイとは異なったモデルとなっている。
国産唯一のAT操作のオートバイであった。7.2psという原動機付きでは最高の出力を誇っている。

原動機付きだが、大き目のタイヤを装備しておりブレーキはフロントが油圧式ディスク、リアが機械式リーディングトレーリングとなっている。
1997年6月にはオフロード寄りの装備をしたストリートマジック50Ⅱが追加発売された。
発売以来外装や装備の変更など、マイナーチェンジを繰り返して販売したが2006年11月に発売終了となった。

一方、ストリートマジック110とストリートマジック110Ⅱは1998年に発売された。
先に発売されていた50cc版とほぼ共通の車体をしているが、エンジンはアドレス110にも使われていたものを流用して搭載していた。
なお、110は人気が著しくなかったため販売期間は短かった。

藤枝市・乗れない、回収バイクは無料より買い取りがお得!ヤマハポシェ

2015年 9月 3日

DSCN1590静岡県藤枝市 スクーター ヤマハ JOGポシェ

JOGポシェは、ヤマハが製造販売していたバイクでジョグシリーズの仲間になる。
そしてこのバイクは、92年に製造販売されており当時はジョグの人気から、多くの若者や年配の方たちが利用するようになった。

そのため、歩行特性をマイルド化させ更に乗りやすく道も走りやすく海容した事から乗りやすいとしても評判を読んでおり、大学生やサラリーマンなどに特に人気が出ていた。
そして現在では、生産販売を終了している。

藤枝市・走らない、不動の引取りバイクは無料より買取がお得!カワサキKLX250

2015年 8月 18日

DSCN1605静岡県藤枝市 オフロード カワサキ KLX250

カワサキ・KLX250は、、川崎重工業モーターサイクル&エンジンカンパニーが製造販売するオフロードタイプのオートバイ。現在公道用モデル、競技専用モデルの数車種が販売されている。

1993年1月にコンペティションモデルの KLX250R が先行して発売され、2月に公道用車両の KLX250SR が発売された。

車体はKDXシリーズのものをほぼ流用しており、搭載するエンジンはKLR250をベースにしているものの大半を刷新して中高回転域重視のセッティングを行い、車体は4サイクルエンジン搭載ながらKDX250SRと同じ乾燥重量までに抑えた。